弁護士法人アディーレの業務停止2か月

東京弁護士会より、弁護士法人アディーレ法律事務所が、業務停止2か月の懲戒処分となることが発表されました(2017.10.11)。
懲戒処分の経緯は、アディーレのホームページで期間限定で過払い金返還請求の着手金無料や割引キャンペーンを行っていたところ、実は5年近くにわたってキャンペーンを行っていたとのことです。

アディーレ法律事務所のウェブサイトでは、

  1. 平成22年10月6日から同25年7月31日まで,過払金返還請求の着手金を無料又は値引きする
  2. 平成25年8月1日から同26年11月3日まで,借入金の返済中は過払金診断を無料とする,過払金返還請求の着手金を無料又は値引きする
  3. 平成26年11月4日から同27年8月12日まで,契約から90日以内に契約の解除をした場合に着手金全額を返還する,借入金の返済中は過払金診断を無料とする,過払金返還請求の着手金を無料又は値引きする

という形での広告を、1ヶ月単位で継続して行っており、それが景品表示法違反にあたるとして、昨年の2月に消費者庁から措置命令を受けていたところ、日本弁護士連合会の弁護士等の業務広告に関する規程等にも抵触するものであることから、東京弁護士会においても懲戒処分が決定したようです。

アディーレの依頼者の方へ

今回のアディーレ法律事務所の懲戒処分の内容は、2か月間の業務停止処分というものです。
弁護士や司法書士が懲戒処分で業務停止になると、営業活動を行うことができなくなります。
弁護士法人アディーレのホームページ(https://www.adire.jp/)にも、アクセスできなくなっています。

アディーレへの依頼者の方が多くいらっしゃるため、東京弁護士会では、臨時電話相談窓口を設置して、相談受付をしています。

東京弁護士会
https://www.toben.or.jp/

臨時電話相談窓口 03-6257-1007
(受付時間は午前9時から午後5時まで、土日祝日を除く)

追記:アディーレの電話相談窓口がつながらない

アディーレの問題について、上記の東京弁護士会で受け付けている臨時電話相談窓口が全然つながらないようです。
債務整理や過払い金についてのご相談は、当事務所でもご相談を受け付けておりますので、お困りの方は一度ご相談ください。

 

わからないこと、お困りのことがございましたら、お電話またはメールでお気軽にご相談ください。
手続きの費用のこと、どのくらい日数がかかるのかなど、どんなことでもかまいません。
○○のことで相談したい、というだけでも結構です。
お問い合わせいただいたご相談につきましては、親身に、丁寧にご対応させていただきますので、
遠慮せずになんでも聞いてください。
相談無料、土日祝日・夜間も営業しております。
名古屋駅から徒歩5分。お仕事やお買い物のついでにご利用ください。
借金の問題は必ず解決できます。
お問い合わせ、お待ちしております。
 
相談専用ダイヤル☎ 052-890-5415
(年中無休 朝9時〜夜8時)
 
 
 


 

借金問題の関連ページ

債務整理と過払い金