てるみくらぶが倒産

格安海外旅行業者の株式会社てるみくらぶが、平成29年3月27日、東京地方裁判所に破産を申請して、破産開始決定を受けたとのことで、東京商工リサーチより発表がありました。
旅行業としては、過去の例から見ても4番目の規模となる大型倒産となり、負債総額は約151億円、債権者総数は36,266名(うち一般旅行者は36,046名)になるとのこと。

先週末より、海外旅行・パッケージツアー等の航空券がシステムトラブルで発券できないとのことで、てるみくらぶに海外旅行を申し込んだ方から不安や怒りの声が上がっていましたが、とても残念な結果になってしまいました。
続報を待ち、対応を検討することになりそうです。