名古屋で借金・債務整理・過払い金の無料相談なら司法書士はらこ事務所へおまかせください。

借金の相続放棄と債務整理

父の相続で借金がある場合の対応方法

父が死亡し、母と私が相続人になりました。
財産は、わずかな貯金だけだったんですが、多額の借金・負債があることが発覚しました。どうやら、知人の連帯保証人にもなっているようでした。
この場合、借金を相続しないためにはどうすればいいんでしょうか?
また、保証人の責任は負担しなければいけないのでしょうか?

借金の相続放棄

借金や負債、連帯保証人の地位(保証債務)を相続で引き継ぎたくないというときは、相続放棄をします。
相続は、預貯金や自動車、不動産などのプラスの財産だけではなく、借金・負債・保証人などマイナスの財産(消極の財産)も引き継いで承継することになります。
そして、マイナス財産を相続したくないのであれば、相続の放棄をするしか方法はありません。

相続放棄の手続き方法

借金を相続したくないから相続放棄をしたいという場合の手続きは、管轄の家庭裁判所に相続放棄の申述を行います。
相続放棄をするためには、「家庭裁判所への申立て」という方法しかありません。
以下のような、遺産分割協議書で相続を放棄するということでは、負債(債務)を免れることができませんので、十分ご注意ください。

遺産分割協議書では相続放棄できない!

共同相続人との間の相続放棄の話し合いの中で、借金の話題が出てきたときに、
「不動産だけでなく、借金も自分が相続するから、遺産分割協議書にハンコを押してほしい」
と、印鑑を求められることがあります。
しかし、上記のとおり、遺産分割で借金は負担しないと定めたとしても、債権者に対して対抗することができません。

仮に、このような遺産分割協議書を作成して、長男が借金も相続して負担すると決めた場合であっても、長男が仕事をやめたりして借金を支払うことができなくなってしまったという時には、長男以外の相続人に対しても、債権者から借金を請求されてしまう恐れがあります。
それを防ぐためには、やはり裁判所を通して相続放棄の手続きを行うしか方法がないのです。
相続放棄と遺産分割協議の違いには、十分お気を付けください。
借金や負債がある場合の相続の手続きは、よく考えてから慎重に手続きを進める必要があります。

相続放棄の期限

相続放棄をするには期限があります。
相続放棄は、お父様が亡くなったことを知った時から、3か月以内にする必要があります。
3か月を過ぎてしまったら原則として相続放棄ができなくなってしまいますので、注意が必要です。
なお、3か月を経過した後に借金があることを知った場合など、状況や事情によっては3か月を過ぎていても相続放棄ができる場合がありますので、ご相談ください。

借金の時効を援用

お父様が借金を抱えていたけども、晩年はずっと入院をしていて支払うことができる状態ではなかったという場合などは、借金が消滅時効にかかっている場合があります。
借金も時効にかかり、最後に支払ったときから5年を経過すると、時効で消えることになります。
その場合は、消滅時効を援用するという手続きをして、時効を実行することになりますが、具体的には、配達記録付きの内容証明郵便で、時効の通知書を送ります。
詳細は、借金の時効のページをご覧ください。
相続放棄ができないというような場合には、借金が時効になっていないかを確認するとよいでしょう。

借金の整理(債務整理)

相続放棄ができず、負債が時効にもなっていない。ただ、金額的には払うことができないという場合には、借金の整理(債務整理)を検討する余地があります。
債務整理には、いくつかの手続きがあり、貸金業者・債権者と交渉を行う任意整理、借金の額を圧縮して分割を行う個人再生(民事再生)、債務を免責にする自己破産といった手続きがあります。
また、場合によっては、過去に法定金利を超過する違法な金利を払いすぎており、過払い金が発生している場合もあります。その場合は、残っている債務と過払い金の金額を相殺して、借金の減額や、場合によっては負債が全部なくなっているというケースもありますので、債務整理の手続きの中で合わせて調査を行います。
債務整理の詳細は、債務整理のページをご覧ください。
相続した借金の金額や、債権者に対して支払いができる金額をご相談いただき、無理のない手続きを選択していきます。

債務整理・過払い金のお問い合わせ

わからないこと、お困りのことがございましたら、お電話またはメールでお気軽にご相談ください。
手続きの費用のこと、どのくらい日数がかかるのかなど、どんなことでもかまいません。
債務整理のこと、過払い金のことで相談したい、というだけでも結構です。
bn_tel_o.jpg2

お問い合わせいただいたご相談につきましては、親身に、丁寧にご対応させていただきますので、遠慮せずになんでも聞いてください。
相談無料、土日祝日・夜間も営業しております。
借金の問題は必ず解決できます。
お問い合わせ、お待ちしております。

TEL 052-879-5411
(年中無休 朝9時〜夜8時)
(年中無休 24時間受付中!)

アクセス・地図・駐車場はこちら

債務整理と過払金の無料相談は名古屋の司法書士はらこ事務所へ

債務整理の関連ページ

債務整理と過払い金

gosoudankudasai

お気軽にお問い合わせください TEL 052-879-5411 年中無休 朝9時~夜8時

無料相談

無料相談

どうぞお気軽に
ご相談ください!


〒458-0804
名古屋市緑区亀ヶ洞1丁目707番地
アークヒルズ徳重1F
駐車場あり(2台分)

対象地域

【名古屋エリア】
名古屋市:緑区,天白区,瑞穂区,昭和区,千種区,熱田区,守山区,名東区,中川区,名古屋市中区,中村区,名古屋市西区,名古屋市北区,名古屋市東区,名古屋市港区,名古屋市南区,愛知郡東郷町,豊明市,みよし市,日進市
<駅周辺>
名古屋市営地下鉄桜通線:徳重、神沢、相生山、鳴子北、野並、
名古屋市営地下鉄鶴舞線:赤池、平針、原、植田、塩釜口、八事、鶴里、桜本町、
名古屋市営地下鉄名城線:新瑞橋、瑞穂運動場東、瑞穂運動場西、総合リハビリセンター
JR・名鉄:大高、南大高、鳴海、左京山、有松、中京競馬場前、前後、豊明、本星崎、本笠寺、共和

【名古屋近郊エリア】
大府市,東海市,知多市,刈谷市,知立市,豊田市,長久手市,安城市,岡崎市,東浦町,半田市
その他愛知県、岐阜県、三重県

ご相談お待ちしております。

過払金・債務整理の対応業者

アコム、プロミス(SMBCコンシューマファイナンス)、アイフル、CFJ、レイク(新生フィナンシャル)、セディナ、クレディセゾン、ライフ、イオンクレジット、楽天KCカード、オリコ(オリエントコーポレーション)、エイワ、三洋信販、ポケットバンク、エポスカード(丸井カード)、ディックファイナンス、ジェーシービー、ジャックス、オーエムシーカード、セントラルファイナンス、ヴァラモス、クラヴィス、クレディア、フロックス ほか
上記以外にも多数ございますので、お気軽にご連絡ください。
PAGETOP
Copyright © 司法書士法人はらこ事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.